社畜になるのはもううんざり

社畜になるのはもううんざり

社畜としての生活におさらば。趣味に生きる楽しい生活がしたい。

貯金額が多い奴は偉いという考え

僕は昔から、貯金額が人間の資質のひとつだと思っている。

太っている人は自分に甘い。

前歯がボロボロの人は信用出来ない。

なんて思ってしまうのと同じで、貯金額はある程度、

人間力がないと貯められない物だと思っている。

 

f:id:tgr_en:20170702144608j:plain

と、いう考えのくせに、

自分は20代ずっと貯金額ゼロだった。

 

30代に突入し、気付く。

「あっ、俺って人間力ゼロだったんだ。」

「30歳になっても貯金ゼロ。粋がってるだけのクソやろうじゃないか」と

 

その事実に気付くことは本当に悲しいことだった。

学生時代から、勉強も、運動も平均以上だった自分にとって、

なにもできない人間だと気付かされる瞬間はとても、凹む。

 

これではいけないと、遅ればせながら思い立ち、

少しでもましな人間になろうと、貯金開始。

 

まずは、奨学金などの繰り上げ返済を行い。借金をなくす。

奨学金の返済もとても辛かった。。

転職して実家暮らしということもあり、

とても、貯金しやすい環境で生活できていることもあり

着実に貯金出来て来た。

 

 

徐々に増えたマイ資産も今月で140万円。

来月には150万になるだろう。

 

30歳の貯金額は300万ぐらいあるのが当然のようだ。

ちなみに、うちの会社の同僚は低賃金にも関わらず、

800万貯めていた。これには腰をぬかした。

 

日頃から、くそ野郎だと思っていた奴が、

自分より遥かに優れたちゃんとした人間と見せつけられたようで、

悲しくなった。

 

とりあえず、聞かれて恥ずかしくない、300万を目指す。

まぁ、実際は300万でも少ないんだが。。。。

 

現在手取り20万ほど。悲しくなるぜ。。。

この内、10万を貯金している。

 

実家ぐらしということもあり、切り詰めれば、もっといける。

 

絶対会社のあの野郎には負けねぇ!!

 

今月も10万積み立てて、

定期預金|¥1468,598

 

広告を非表示にする