社畜になるのはもううんざり

社畜になるのはもううんざり

社畜としての生活におさらば。趣味に生きる楽しい生活がしたい。

ダイエットを3日ももたず、30時間ぐらいで諦める。

自分の意志の弱さにビックリ。

 

野菜だけダイエット1日ちょっとで挫折。

気付いたら普通にお菓子を食べていた。

f:id:tgr_en:20170713222925j:plain

 

こんな自分が嫌になる。

 

とはいえ、72キロあった体重が70キロまで落ちた。

 

これは仕事がかなり忙しく、この暑さのため、汗の量が尋常じゃなかった。

それが、2日続いたのと、休みの日に家の粗大ごみを処分し、清掃作業に尽力した。

やはり、夏に働くとなかなか痩せるもんである。

 

まぁ、ダイエットは軽い感じで続けて行きましょう。

 

さて、倉庫を掃除してると、学生のとき使っていたホコリだらけの自転車や、

じいちゃんがどっかからもらってきた、イノシシの剥製など

おかしなものがどんどん出て来た。

そいつらを、ガンガン捨てていきました。

ちなみに僕の住んでいるところはど田舎なので、

焼却所に持ち込めば、タダで引きとてくれます。

 

そういうゴミを捨てると、なんだか気持ちがスカっとする。

断捨離って気持ちいい!!

綺麗になることに快感を覚えるのはもちろんですが、

捨てるって作業がスカっとするのです。

 

 

しかし、ゴミを片付けながら思います。

このゴミお金に変えられないだろうか。。。

 

そう思って、リサイクルやメルカリに出品したりしますが、

まぁ、ほとんど売れないわけです。

利益なんてほんの数十円。

 

まだ使えそうだけど、自分たちでは使わない。

かといって、売ろうにも売れない。

あれば邪魔なだけ。

 

もったいなないもんです。